2005年11月08日

日光紅葉狩り:日光街道を歩く(その5;宇都宮宿〜今市宿)

日光街道も5日目に入り、宇都宮宿、徳次郎宿、大沢宿、今市宿と歩く。

宇都宮で少し奥州街道に入って旧篠原家住宅を見に行くが、あいにく修理中で仮囲いの中。
市内で宇都宮のいわれのもとの「下野一ノ宮の」二荒山神社を拝んでから追分に戻る。

20051108宇都宮二荒山神ミn.JPG

大谷が近いために大谷石造りの現役の住宅や、蔵が多く見受けられ興味をそそる。

20051108大谷石住宅.JPG

徳次郎宿の近くから杉並木が現れ始め、大した名物は無い代わりに一里塚を目当てに歩き続ける。
杉並木は国道119号線となっているが、大部分わき道が付いており、完全に旧道だけの部分もあり、道が「気持ち良く走ってくれ」とささやく。
誘惑に負けて、おいしい所だけつまみ食いして今市までの間で10km程度をマラニック。

20051108日光杉並木n.JPG

あとは今市〜鉢石(日光)のみ。最後の楽しみを残し寸止めの形で帰路につく。


posted by 遊戯人 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日光街道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。