2006年04月17日

聖観音堂の草鞋の地蔵堂

街道:甲州街道
場所:勝沼宿手前

20060326地蔵堂草蒂1.JPG 20060326地蔵堂草蒂2.JPG

勝沼の手前小高い丘の上に、忘れられたような聖観音堂があって、そこの地蔵堂に山のように沢山の草鞋が供えられている。

土地の人の話では、旅に出る時一足持って行き、帰りに二足供えたとのこと。
今あるものが、まさか江戸時代そのままとも思えませんが、少し前まで風習が残っていたようで心温まる。


posted by 遊戯人 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 街道博物誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

聖観音
Excerpt: 聖観音聖観音(しょうかんのん)は、仏教における信仰対象である菩薩の一つ。六観音の一つでもある。サンスクリットのAvalokitesvaraに当たる観音菩薩(観世音菩薩、観自在菩薩)像には、さまざまな形..
Weblog: 神話&神々の研究
Tracked: 2006-06-07 04:20
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。