2006年05月23日

石の美術館

街道:奥州街道
場所:芦野宿

設計者:隈研吾
施工者:建築/石原工務店、石工事/白井石材
竣工 : 2000年

20060521.JPG

171720.JPG

宿場の中に地元の石材業者が既存建物をリリニューアルして、芦野石を中心して作った美術館。

栃木ではなぜか隈研吾の作品が多く、材料を自在に操り始めた作品。
石をスライスしたルーバーやスリットを取った組石造が特徴的だが、ヒントは町中のあちこちに。

二枚目の写真は町中の塀。

残念ながら、閉館時間を過ぎていたため内部は未見。


posted by 遊戯人 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 街道建物館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。