2006年08月18日

静御前

街道:日光街道
場所:栗橋宿

20051103〓??я.JPG

(写真は再建された墓、古びたものは同じ場所の左手にある)

静御前:永万元年(1165)〜建暦元年(1211年)

言わずとしれた源義経の寵愛を受けた京の白拍子。
義経を追って奥州へ向かったが、平泉での討ち死にを知り剃髪し尼となり、栗橋で世を去ったとか。

しかし日本各地に静御前伝説があり、どこが本当の終焉の地かは不明。


ラベル:静御前
posted by 遊戯人 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 街道回向院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。