2006年08月19日

小原庄助

街道:奥州街道
場所:白河宿 皇徳寺

20060617小原庄助墓.JPG

小原庄助:生没不明

民謡「会津磐梯山」の歌詞で有名だが、会津藩士小原庄助、会津漆器の塗り師久五郎、材木商など諸説。

写真は久五郎のものといわれている、猪口と徳利を模した墓。
戒名は『米汁呑了信士』

辞世「朝によし昼なおよし晩によし 飯前飯後その間もよし」

誰が本当の小原庄助さんとしても、辞世の句にあやかりたい。


ラベル:皇徳寺 小原庄助
posted by 遊戯人 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 街道回向院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。