2007年04月09日

善光寺街道(その3:上田宿〜篠ノ井追分)

上田宿から、坂木宿、上戸倉宿、下戸倉宿、矢代宿さらに善光寺西街道の篠ノ井追分まで。

信濃鉄道に沿いながら空の広い街道歩きは闊達だが、一日中吹き荒れる北風に悩まされた。

国道と平行して街道が大部分残っており、格段の名所旧跡は少ないものの、左に千曲川を眺めながらの歩き旅は心地よい。

20070409屋代付近千曲川s-.jpg


下戸倉宿では、藁屋根の立派な坂井銘醸で利酒をしすぎて、やや千鳥足になりながら歩き続ける。

20070409下の酒屋s-.jpg


矢代宿では旅籠の藤屋が現役で頑張っている。

20070409藤屋s-.jpg


善光寺西街道との分岐の篠ノ井追分で、そちらもいつか歩くことかと思いつつ草鞋を脱いだ。

20070409篠ノ井追分s-.jpg


posted by 遊戯人 at 23:00| Comment(0) | 善光寺街道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。