2007年04月10日

善光寺街道(その4:篠ノ井追分〜善光寺宿)

篠ノ井追分からは僅か一つ、丹波島宿を残すのみで善光寺。

丹波島宿を過ぎて、犀川からは残雪の鹿島槍、五竜が良く見えて今度は急に山心がざわめいた。

20070410鹿島槍他s-.jpg


善光寺宿の入り口に、小さなポケットパークがあり、誰がどのような気持ちで選んだのか、西行の歌の石碑に感じ入る。
 信濃なる花なし山のうぐひすは己を春としらでこそなけ (西行)

善光寺はあいにく本堂再建300周年で山門が改修中だったが、お約束のそば饅頭を食べて、善光寺街道を満喫した。

20070410善光寺s-.jpg


牛に引かれないで、色々な事に惹かれて辿り着いた善光寺だった。


posted by 遊戯人 at 23:00| Comment(0) | 善光寺街道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。