2007年07月14日

常盤御前

街道:中山道
場所:関ヶ原宿〜今須宿間

20070111常盤御前墓s-.jpg

常盤御前:保延4年(1138)- 建久元年(1190)頃

源義朝の愛妾で牛若丸、後の義経の母。その後清盛の妾となった伝えられる。
東国に走った牛若丸の後を追い、この山中で賊に襲われて息を引き取ったとか。

芭蕉の碑が侘しさを誘う。

 「義朝の心に似たり秋の風」 芭蕉


posted by 遊戯人 at 12:03| Comment(0) | 街道回向院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。